コレステロール値の治療薬

コレステロール値の治療薬

DHAサプリ

コレステロール値が基準値を大幅に超えると、動脈硬化から心筋梗塞や脳梗塞などを起こすことがあります。
そのため、コレステロールが高いときには薬物療法で治療が必要になることがあります。

 

一般的に食事療法や運動療法で様子を見ることが多いのですが、異常になると薬を使うこともあります。

 

このとき処方される薬には種類があります。大きく分けると2つあります。

 

スタチン系薬剤

スタチン系薬剤は肝臓内でのLDLコレステロールの合成を抑制する効果があります。

陰イオン交換樹脂

これは胆汁酸とコレステロールの腸での吸収を抑制する作用があります。つまり、コレステロールの吸収が阻害されます。

 

症状などによって薬物療法で用いる薬は異なります。薬ごとに副作用も違いますから、詳細をご確認のうえ利用するようにしてください。
また、薬物療法を行うにしても生活習慣を改善するこは大切です。将来的に大病を患わないためにも規則正しい生活を心掛けましょう。

博士が教えるDHAサプリの効果・効能 おすすめサプリランキング!